薄毛治療ならAGAクリニック

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ > 鹿児島県 > 霧島市

「高い費用をかけて薄毛治療したけど全く効果が無かった…。」

そんな病院やクリニックに通う羽目になる前に!

当サイトでは鹿児島県霧島市にお住まいの方に、薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしてもほとんど効果が感じられない…」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛を治療するためには、自分の薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛や抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • うっすらと全体的に進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

鹿児島県霧島市の方向けはじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

鹿児島県霧島市の薄毛・AGAクリニックはこちら

さくら皮膚科
〒899-5106 0995-42-0219
鹿児島県霧島市隼人町内山田4丁目1-12

薄毛治療の基礎知識コラム

ゴマを食べることで育毛効果のある栄養素(たんぱく質、亜鉛、ビタミン)すべてをゴマで補うことができます。黒ゴマの表皮にはホルモンバランスに働聞かけるリグナンが含有しているため、特におススメです。

けれども、脂質が多く含まれているゴマは、過剰摂取の結果、反対に、身体に負担がかかりかねません。
育毛というより、薄毛や抜け毛を予防するというつもりで調度良い量を食べるのがコツだと言えます。

育毛には、多彩な栄養素が必要となりますから、栄養バランスの良い食事をして、身体の健康を維持することも育毛につながります。髪の毛に必要な栄養素というのはさまざまありますが、中でも特に大切なものの一つはビタミンCでしょう。

育毛に関わる栄養素なら、タンパク質や亜鉛がよく知られているようですが、ビタミンCも負けず劣らず重要です。ビタミンCのはたらきは多岐にわたります。
他の多彩な栄養素の吸収、代謝に関わりますが、丈夫な髪をつくるコラーゲンの生成にも関係しています。


また、抗酸化作用が強いというのも特質です。
これらビタミンCのはたらきは、どれも育毛にとって大変重要なものであり、大切なカルシウムや鉄の吸収も助けてくれたり、免疫機能を高めるはたらきまでしてくれます。



そんなビタミンCは、さまざまな野菜や果物から捕れますから、しっかり食べて、且つ壊れやすい面があるのでサプリメントも利用して意識的に摂ると、不足の心配をしなくて済みますね。いままでに判明している男性型脱毛症の発症要因は、ジヒドロテストステロンというホルモンや遺伝的なものでしょう。

それから食事や睡眠などの生活スタイル、さらにはストレス(原因になるもののことをストレッサーと呼ぶのだとか)の影響も示唆されています。

しかしながらこれまで発生機序がはっきり判明しているところというと、男性ホルモンと還元酵素の影響ぐらいです。



一般的な男性ホルモンであるテストステロンがDHTという物質に変化し、それが髪の成長を抑えてしまうため、症状が進行するのが解っています。育毛をがんばってつづけているのにか替らず、産毛だけの効果しか出ないと悶々としている方も数多く存在します。
髪を育てるために有効な手たてをとることも大切ですが、健康な髪の毛が育つのを妨害する行為をやめることもさらに重要であると言えます。髪の毛のためにならない日常の習慣は改善を、それもできる限り早くにおこなうと良いでしょう。


家系を振り返った時に、薄毛の家族がいる場合は、医者の力を借りるのも選択肢の一つです。



ブブカという名前の育毛剤をご存知でしょうか。



これについての口コミ情報も増えてきています。
育毛効果が高いという評判で、医薬品と勘違いされる方もいそうですが、処方箋不要の、誰でも買うことができる医薬部外品の育毛剤です。
さて、このブブカには「褐藻エキスM-034」という、海藻からとれた天然成分が含まれていて、この褐藻エキスが、薄毛治療薬として知名度の高いあのミノキシジルと、同じ程度の育毛効果がありそうだとして、期待されています。

また、植物由来の配合成分「オウゴンエキス」が、男性型脱毛症の主な原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)を77%も抑えてくれるとされており、これは、テストステロンをDHTに変換指せる5αリダクターゼを、「オウゴンエキス」が抑制することによって成されます。


こういった天然成分を初め、他にも沢山の成分が使われており、それらが有効に働いて育毛を促します。



健康に役たつことでよく知られている黒酢ですが、実は育毛効果もあることをご存じですか。黒酢にはアミノ酸を初めとして多彩な栄養素が豊富で、血液の流れをよくしたり髪が育つために重要な要素であるタンパク質の生成に役たつのです。さらに、発毛に関係していることで知られる神経細胞を活性化指せることができます。



もし、黒酢独特の風味が不得手だったら、黒酢サプリメントを利用してみるのはいかがでしょう。



育毛剤を使った後は薬剤の浸透と血行促進指せるためにマッサージするといいと取説にも書かれていることが多いですが、グイグイと力を込めるやり方ではなく、ソフトにマッサージするというのが大切なのです。



強くし過ぎてしまうと頭皮を痛めてしまう畏れもあり、裏目となってしまう可能性もあるためです。



現在のところ男性型脱毛症治療には保険が効きませんが、医療費控除の対象にはなりえます。

確定申告でいう医療費には保険対象外のものもふくむので、一年間に10万円を超えれば、確定申告でその超過分を控除する事が出来ます。医療保険の対象外でも控除対象となることは覚えておいて下さい。この医療費控除は男性型脱毛症だけではなく、世帯全員の過去1年間の医療費の額が合算して10万円超であれば良いのです。
予防接種は含みませんが、市販の胃薬や風邪薬等も医療費控除にふくめることができます。

全身に多数広がるツボの中には、発毛とか育毛に効き目を示すツボも見られます。

大方は頭の近辺に集まっており、例としては頭頂部の百会というツボで、血行を促進し抜け毛を減らすのに有効です。


過剰に強い力でツボを押してしまうと頭皮に負荷が生じます。
少し痛いが気持ちいい程度の力で、1箇所を3回から4回ほど押すのがお薦めです。私は現在、三十路ですが、抜け毛が気になりだしたのは二十代前半の頃だったと思います。CMでよくみる育毛剤を使ってみましたが、抜け毛は全然止まらなくて、とても悩んでいました。
次第に、明らかにハゲだとバレるくらいになり、その頭を見かねた御友達の勧めでにより、思い切って、シャンプー、トリートメントを新しくしてみたら、徐々に産毛が生えてくるようになったのでした。



鹿児島県霧島市の方向け薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

鹿児島県霧島市で薄毛治療するなら