薄毛治療ならAGAクリニック

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ > 静岡県 > 伊豆市

「高い費用をかけて薄毛治療したけど全く効果が無かった…。」

そんな病院やクリニックに通う羽目になる前に!

当サイトでは静岡県伊豆市にお住まいの方に、薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしてもほとんど効果が感じられない…」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛を治療するためには、自分の薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛や抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • うっすらと全体的に進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

静岡県伊豆市の方向けはじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

薄毛治療の基礎知識コラム

男性型脱毛症である男性型脱毛症が発症する時期は思春期(心身ともに子供から大人への成長を遂げる小学校高学年前後くらいの時期をいいます)からだそうですが、詳細な発症年齢が定められている理由ではありません。
AGAの発症時期が思春期(心身ともに子供から大人への成長を遂げる小学校高学年前後くらいの時期をいいます)からということは中高生で発症してしまうかも知れないので、育毛ケアをする時期は早いほうが良いのです。

但し、医薬品として認定されている育毛剤は未成年が使うことは許されていません。未成年は医薬部外品の使用で我慢するか、頭皮環境を整備するためにも日々の生活を見直したりすると良いですね。
毎日のヘアケアで、誰もが必ず使うのがくしやヘアブラシではないかと思います。
最も多い回数、頭皮や髪と直接触れ合うもののため、髪の悩みがある場合は症状を悪化させないようなものを使うようにして下さい。

先がとがったものを使うと、頭皮が傷付き頭皮環境が悪化しますし、ナイロンブラシは安価ですが、静電気で毛髪を痛めやすいため止めておきましょう。

これらの製品よりは値段が高くなってしまうものの、材質に人工素材が使われていないものの方が育毛に適しています。歳のせいか少し髪の毛にさびしい感じが出てきましたので、まずは自分で何かできないかと、インターネットをいろいろ調べてみると亜鉛を取り入れることで育毛に効果があっ立という記事を、見つけたのです。亜鉛という栄養素はサプリメントで簡単に入手する事が出来るとドラックストアで見かけていましたから、すぐに買いました。これは頭皮ケアの最初一歩で、まだまだ始まったばかりですが、どれだけ育毛に効果があるか期待しています。

育毛剤をより有用に使用していくためには、まずは頭皮の汚れを落としてから使うことが重要です。頭皮が汚い状態で使用し立としても、頭皮の奥まで有効成分が浸透しないので、本質的な効果を得ることはできないでしょう。そのため、入浴した後の就寝前に用いるのがもっとも効果が出るのです。
遠赤外線というのは、暖房器具などの話題に挙がることが多いようですが、長い波長の光で、身体の深部までエネルギーがよく届きます。

遠赤外線は身体を温める他にも、驚くかも知れませんが、育毛にも効き目があると立証する研究が続けられています。血行が遠赤外線の照射を受けると促進され、育毛剤をその後に使うと浸透の具合がおもったよりアップするのです。2倍の浸透率まで上昇し立という結果も報告されています。
鏡を見て、真剣に育毛しようと思ったら、自分の食生活、見直してみませんか?効果があって大人気の育毛剤・育毛サプリなんて使い続けても、体が悲鳴を上げるような食事ばかりだと髪は育つことができないのです。育毛に効果があるといわれる食べ物だけを食べ続けるのではなく、栄養・回数共に、バランスの良い食生活を試してみて下さいね。


全部がそうですがませんが、一般にAGAの初期の症状の出方というのは、おでこの天辺からこめかみのあたりまでの髪が薄くなってくるというのが最も多いでしょう。
急激に進むものでもありませんから、初めのうちは積極的に手を打とうという気はしないでしょう。

おでこが広がったりつむじや頭頂部に地肌の白さが見えたり、あるいは洗髪時の抜け毛が多くなっ立と思ったら、他に原因(改善できるものと改善できないものがあることでしょう)がなければ男性型脱毛症を疑った方が良いかも知れません。

薄毛や抜け毛がここ最近、急に進んでいる気がする、という人は、ビオチンが不足している可能性があることを知って下さい。
ビオチンというのは、ビタミンBの仲間でビタミンB7の名前もある水溶性ビタミンです。


タンパク質の合成、アミノ酸の代謝に関与するので、不足が起こると抜け毛が目立つようになり、白髪も増えるでしょう。

なぜならば、毛髪の主成分はタンパク質であり、20種類(コレクターは全て揃えたくなってしまうものです)以上のアミノ酸で構成されているからなのです。

ですから、タンパク質やアミノ酸の働きに、欠かすことのできないビオチンの欠乏は、髪の毛を構成する物質が不足すると言うことですから、これは髪にとって大きなダメージです。育毛にとって、これ程大事なビオチンですが、実は腸内細菌叢でも作られており、常識的な食生活をしていれば不足することはないはずです。
ですが、極端に偏った食事を続けていたり、ビオチンを生み出す腸内細菌叢に、何らかの深刻な異常が起きることで、欠乏することも考えられますから気を付けて下さい。

卵黄やレバーなどから摂取でき、サプリもありますが、過剰摂取は厳禁です。



通常の大人の場合で1日に数十本から100本の抜け毛があるといわれています。
それでも髪が薄くならないのは、抜け毛の量に相応した充分な発毛があるからです。ですから、薄毛の対策としては「発毛を増やす」、「抜け毛を減らす」の両方が大事なのです。
では具体的に何から初めたら良いかというと、髪の健康のために、頭皮は当たり前ですが、体全体の血流を良くするように心がけましょう。
血流は普段あまり意識しないかも知れません。
立とえばPCの前に30?40分座っていて足の甲の色が悪くなる人は、血流が悪いと考えるべきでしょう(コドモは40分の授業中でも足の甲の色は変わりません)。

このように血液の流れが良くない状態がつづくと、発毛から成長に至るまでに必要な成分が毛乳頭に行き渡らないだけでなく、本来なら血管を通して排出されるべき老廃物が残ってしまいます。古い脂質はシャンプーでも取り除けますが、これが逆に刺激となって脱毛に繋がるパターンもあるのです。ですから、頭皮のマッサージで血行を促進することは、育毛の基本の「キ」と言えるでしょう。
洗髪時や朝起き立とき、疲れ立ときなどに首から頭皮にかけてマッサージして血行を改善すれば疲れもとれて一石二鳥です。

普段の食事でも、悪玉コレステロールやトランス脂肪酸の摂取を避け、血管がサラサラになると言われる食べ物をとるようにします。
肉より魚、サラダより緑黄色野菜のほうが良いといわれています。また、適度な運動が血行改善に大きく寄与することも忘れてはいけません。
メソッド本の味方をする理由ではありませんが、ある程度の成果を得るためには、相応のコツといったものがあるようです。


髪全体のボリュームアップを実感したいなら、発毛した毛を充分成長させ、長く維持する事が基本的な骨子になります。
それには抜け毛を招いている習慣や原因(改善できるものと改善できないものがあることでしょう)を見つけ出し、改善していくのがコツでしょう。体にいい系を片端から試すより、ポイントを絞るのです。効果がないといって各種の育毛剤を試してみる人もいますが、どんなに評価が高い製品でも、抜け毛の原因(改善できるものと改善できないものがあることでしょう)になっている生活習慣をカバーしきれるものではありません。心当たりが多ければ多いほど、中々髪全体のボリューム増にはつながりにくいでしょう。

マイナス要素をできる限り減らしていきながら、プラスを積み重ねていくことです。
プラスがゼロになってしまわないよう、ゼロがあまたのプラスになるよう、心がけていきたいものです。

頭皮や毛乳頭に大きなダメージがあると、回復には相応の時間がかかりますので、その間は育毛剤が使えなかったり、使用しても効果が薄いです。早めの対処がカギと言えます。

静岡県伊豆市の方向け薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

静岡県伊豆市で薄毛治療するなら