薄毛治療ならAGAクリニック

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ > 長崎県 > 壱岐市

「高い費用をかけて薄毛治療したけど全く効果が無かった…。」

そんな病院やクリニックに通う羽目になる前に!

当サイトでは長崎県壱岐市にお住まいの方に、薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしてもほとんど効果が感じられない…」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛を治療するためには、自分の薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛や抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • うっすらと全体的に進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

長崎県壱岐市の方向けはじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

薄毛治療の基礎知識コラム

とくに薄毛に悩んでいるわけではない人も、自然脱毛といって、髪の毛が1日当たり100本近く抜けることは普通にあります。
季節によってはさらに抜けることもありますし、生えやすくなったりもします。季節の中では、夏の終わりが最も抜け毛が多くなる季節だと言われています。


梅雨による湿気と真夏の強い日差しというストレスが重なり頭皮まで十分な栄養が行きわたらなくなるからです。また、動物的な本能として季節の変わり目は体毛の生え変わりが促される季節だから、抜け毛が増えるのです。


ブブカという名前の育毛剤をご存知でしょうか。これについての口コミ情報も増えてきています。とても効果的である、ということで「医薬品?」と思われる人がいるかもしれませんが、そうではなく、誰でも買うことができる医薬部外品の育毛剤です。ブブカに配合されている「褐藻エキスM-034」は海藻由来の自然な成分ですが、これが薄毛や抜け毛の治療薬として、一定の効果が認知されているミノキシジルと、同等の効果を期待できるとして、話題なっているんです。


それに加えて、オウゴンという植物から抽出された「オウゴンエキス」が、男性型脱毛症を引き起こすDHT(ジヒドロテストステロン)ができるのを77%も抑えてくれるとされており、これは、強力な男性ホルモンである、DHT生成に関与する5αリダクターゼを「オウゴンエキス」が阻害することによります。



自然な成分である褐藻エキス、オウゴンエキスの効果について紹介しましたが、もちろん他に持たくさんの厳選成分が配合され、育毛を促してくれます。


どんな格好で寝ているかも、頭皮環境や育毛と関連性があるといわれています。どのような姿で眠るかによっても頭皮の血行が変化するからです。



血液循環を安定的にするために知らないうちに行っているのが寝返りなので、自然と寝返りが出来るように低めの枕を選択するのが理にかなっています。



更に内臓が締め付けられるのを防止する目的で、意識して睡眠中は仰むけになったり、どうしても横むきで寝たいのならば右むきで眠ると良いです。よく知られていることですが、大豆中のイソフラボン(女性だったら摂っておいて損はない成分です。



むしろ、日常的に積極的に摂るようにした方がいいかもしれません)は身体の中で女性ホルモンに近い機能を有し、男性ホルモンが過剰に出るのを抑える働きがあるといわれています。AGA(男性型脱毛症)は薄毛の原因となる物質に男性ホルモンが変化することにより薄毛の症状が出ますから、不必要な男性ホルモンを抑制することは髪の毛を効果的に生やすきっかけになるのです。


大豆が主成分の製品はいろいろありますが、栄養素が身体の中に入りやすい液体状の豆乳は、イソフラボン(女性だったら摂っておいて損はない成分です。

むしろ、日常的に積極的に摂るようにした方がいいかもしれません)を摂ることにかけては最も優れているでしょう。生え際が後退してきたのに気づいた時には、AGAの検査を受けた方がいいです。
生え際の後退、頭の天辺の薄毛はAGAの特質の一つです。



とはいえ、それらの特質が現れてい立としても、絶対にAGAだとはいえないです。ですが、脱毛の原因が男性型脱毛症だったら、市販の育毛剤などを使っても効果が期待できないので、時間とお金が無駄になってしまってます。おでこをこれ以上広くしてしまわないためにも、早く正しい治療をおこなうことが必要なので、抜け毛の原因がAGAなのかちがう原因なのかを検査した方がいいでしょう。
以前、思わず信頼してしまいそうな育毛のヤラセ?記事に出会ったことがあります。大手の雑誌に掲載されたもので、よく見ると紙面の端に[広告]とあり、なるほどと思いました。



雑誌の他ページと同じようなデザインだったので、思わず「新説?」と思ってしまいました。



これがタウン誌などになるとほとんどが広告になってしまって、不正確なものも氾濫していますので困ります。医療機関で発表している薄毛治療のガイドラインを参考にするのも良いかもしれません。



育毛を初めるときは、まず、正しい知識を身に付けることから初めても遅くはありません。自分に合わないケアで育毛効果が得られないだけならともかく、頭皮が荒れてケアができなくなってしまったり、抜け毛が増えてしまっては、元も子もありません。ですから、科学的な理論の裏打ちがあるかどうか確認し、ひとつのホームページからではなく、複数のホームページのレビューを集めて検討してみる必要があるのです。
せっかく育毛するのですから、ムダにしないためにも、きちんと確認して取り入れるようにしたいでしょう。



そのようにして選んでも、自分に合わない場合があるので、刺激や痛みを感じたり、ほてりが長時間つづく、毛が抜けるなどの症状が現れたら、ただちに使用をやめたほうが良いです。それでも肌や髪の状態が悪化したり、治らないようなら皮膚科に行きましょう。抜け毛予防目的で育毛剤を使用することで、時に副作用が発生することがあることはご存知でしょうか。

頭の皮膚にぶつぶつができたり、むずむずと、かゆくなったり、脱毛が加速することがあります。



副作用が使用してみた人たち全員に起こるわけではないです。
けれども万が一、副作用が起こった場合、育毛剤を使うことをやめて下さい。今のところ、育毛用の治療薬として厚生労働省から認められている薬は、ミノキシジルとプロペシアの2つしかありません。
この2種類のうちでプロペシアは内服薬で、ミノキシジルは外用薬となっています。

ミノキシジルにも内服薬が存在するには存在するのですが、今のところは国内ではまだ薄毛治療薬として認可されていないので、何としても入手したい場合には個人輸入が基本手段でしょう。育毛剤は本当のところ使えるものなのでしょうか?育毛剤には毛髪の発育を支援する成分が入っています。

その成分と体質との組み合わせが良ければ、育毛の効果が期待できることも考えられます。


ただ、効果の実感には時間がかかりますし、適切な使い方をしなければ効果が得られない可能性もあります。
男性ホルモンの一種、テストステロンが活発になると、筋骨が頑丈になり、よく発達します。また、濃い髭や髪を生やすことも可能となります。


しかし、ある男性ホルモンが過剰に分泌されるようになると、男性がよくなってしまうタイプの薄毛になり、さらに進行すると、男性型脱毛症を起こしてしまうことになります。ですから、病院で出される医薬品や、市販の育毛剤などの育毛製品には、男性ホルモンを抑制する成分が配合されることが多いです。脱毛に導く男性ホルモンは、テストステロンから変化を遂げたDHT(ジヒドロテストステロン)と言われる強いホルモンで、これが活性化すると薄毛が始まったり、進行したりすることになり、テストステロンをDHTに変えてしまう、5αリダクターゼという酵素を抑制することが薄毛の根本的な対策としても、重要になるかもしれない部分です。

長崎県壱岐市の方向け薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

長崎県壱岐市で薄毛治療するなら