薄毛治療ならAGAクリニック

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ > 福岡県 > 大牟田市

「高い費用をかけて薄毛治療したけど全く効果が無かった…。」

そんな病院やクリニックに通う羽目になる前に!

当サイトでは福岡県大牟田市にお住まいの方に、薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしてもほとんど効果が感じられない…」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛を治療するためには、自分の薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛や抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • うっすらと全体的に進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

福岡県大牟田市の方向けはじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

薄毛治療の基礎知識コラム

男の薄毛は年齢と伴に発生する。あり得ることと悟ってうけ入れていました。

でも、近年は、「AGA(男性型脱毛症)」と称されて、治療ができる現象とされていますよね。
しかし、薄毛、抜け毛の原因はAGAだけではなく、原因が他にあり、脱毛しているのなら、治すのが困難なこともあるそうです。公的な保険が適用される医薬品であれば患者は3割負担で済むのですが、AGAの薬はその中に入っていないため、AGA専門クリニックであろうと一般の皮膚科クリニックであろうと治療は保険外診療となり、全額を患者が支払うことになります。かかる費用は治療の内容次第で大幅に変わるので参考値を出すのが難しいのですが、もっともお手頃なのはジェネリックの内服薬(水がなくても飲めるチュアブル錠、顆粒や細粒になった散剤、乳糖などで固めて飲みやすくした裸錠や糖衣錠などの錠剤、ゼラチン製のカプセルに散剤を充填したカプセル錠、シロップに溶かして甘い味付けをした水剤などがあります)を処方して貰うことです。
そしておそらく一番コストが高いのは植毛で、本人の要望次第では百万円以上かかった例もあります。健康食品としてのゴマの実力を疑う人はいないでしょう。

アンチエイジングや生活習慣病予防、はたまた便秘改善に美肌効果など、身体にとても良い、たくさん効能が知られるようになっております。さらに、育毛の効果を持っているとも考えられていますよね。
そう言われている所以ですが、育毛に必要なタンパク質、各種ビタミン、ミネラル群、おまけに食物繊維も豊富にふくまれた食品だからです。これらタンパク質とビタミン、それからミネラル群は、毛髪がその成長サイクルを正しく繰り返すためには、必要不可欠な栄養素です。

育毛には大変適した食品といえるでしょう。

日頃から、意識的にゴマを多く摂るようにしますと、育毛もそうですが、健康にも、とてもよい効果が期待できそうです。店頭で手に入る育毛剤には、使う人により使わない方がよい物もあります。



ところが、ポリピュアなら元々、人の体の中にある成分を使用して、作っているため、敏感なお肌の方でも気にせず使用出来ます。
約2ヶ月で多くの方が育毛効果を実感することが出来るようです。20代までは富士額で自分でも綺麗な額だと自負していました。
ところが30代前半になると、髪をかきあげてみると富士山の稜線がぼんやりしはじめました。

生え際の後退に気付いてからはあっという間に、自慢だった富士山はM字ハゲへと姿を変えてしまいました。やっぱり原因は遺伝に尽きると思いますよね。父の髪は多いままですが、母方の祖父は30代から僕と同じM字額でした。

育毛剤のアンジュリンを使用した人のレビューをいくつか御紹介します。

継続して使用し1ヶ月のうちに、髪と地肌の手触りが異なりました。

新しい髪が生えているのがすぐにわかりました。ユーカリのさわやかな香り付きで使いやすいです。

髪にツヤが出るようになりました。分け目から産毛も生え、感激です。


健康でしっかりした髪の毛をドンドン増やすためには、頭皮の環境を整備することと、育毛のための治療を同時に行っていくことが大事なのですね。全身は持ちろん、頭皮の血液の流れが改善されると、毛母細胞(もうぼさいぼう、髪の毛を造る細胞)に栄養成分が充分に行き渡るようになります。



例えば、頭皮のマッサージをお風呂に入っている時にやるのは良いことではあるものの、なんでもやり過ぎは逆効果だということです。酷く痛むほどに力を入れすぎたり、長い時間マッサージしつづけることは反対に頭皮へ負担をかけることになりますから気をつけて頂戴。


薄毛は運動不足が関係しているとの説があります。

頭髪の成長には頭皮へと栄養分を運び届ける血液の流れが結構大事なのです。
男の人の薄毛は血流が悪くなり、抜け毛が目立ちはじめます。
そのようなことから、運動不足と頭髪の薄さとの関わりは否定できません。
日常的に適度な運動をおこない、血の巡りを良くすれば薄毛による悩みの解消につながります。育毛といえば、ブラシで頭をトントンするという方法を思い起こす人も意外と多いのには驚きます。
叩くのですから、たしかに血行が良くなる(赤くなる)でしょう。最近のスカルプケア商品のほとんどは、余分な力が頭皮にかからないよう工夫されていると思いますよねが、なんのためでしょう。頭皮の刺激にはその程度の力で充分だからです。
ブラシで頭皮を叩くのははっきりいって育毛のために「NG」行為です。


薄毛にならないという保証はありますか。むしろ頭皮をいじめているのではないでしょうか。


毛で覆われている部分はそうでない部分に比べて柔らかく、デリケートですから、叩いたりなんかしたら地肌や毛根を傷めて、健康を損なうので、育毛にとっては損失でしょう。もともと頭皮は、叩いて鍛えられるような場所ではないのです。血行促進には頭皮マッサージが良いのですが、ひっかいてしまわないように気をつけましょう。美容院での洗髪を想像して、過度な負担をかけないようソフトに行なうのがコツです。

最近では、内服薬(水がなくても飲めるチュアブル錠、顆粒や細粒になった散剤、乳糖などで固めて飲みやすくした裸錠や糖衣錠などの錠剤、ゼラチン製のカプセルに散剤を充填したカプセル錠、シロップに溶かして甘い味付けをした水剤などがあります)を使って育毛している方も多いです。一番に思いつくものと言えばプロペシアでしょうが、まだまだ沢山の内服薬(水がなくても飲めるチュアブル錠、顆粒や細粒になった散剤、乳糖などで固めて飲みやすくした裸錠や糖衣錠などの錠剤、ゼラチン製のカプセルに散剤を充填したカプセル錠、シロップに溶かして甘い味付けをした水剤などがあります)が存在しています。塗り薬(塗布剤とも呼びます。


患部に塗ることで症状の改善を図ります)を使うのと比べて育毛効果を体感しやすい一方、何らかの副作用が起こりやすいので、注意しましょう。

使用した内服薬(水がなくても飲めるチュアブル錠、顆粒や細粒になった散剤、乳糖などで固めて飲みやすくした裸錠や糖衣錠などの錠剤、ゼラチン製のカプセルに散剤を充填したカプセル錠、シロップに溶かして甘い味付けをした水剤などがあります)が、体質上合わないと感じた場合にはただちに使用を中止した方が安全です。処方をうけた医師に相談するのもいいかもしれません。

福岡県大牟田市の方向け薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

福岡県大牟田市で薄毛治療するなら