薄毛治療ならAGAクリニック

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ > 東京都 > 江東区

「高い費用をかけて薄毛治療したけど全く効果が無かった…。」

そんな病院やクリニックに通う羽目になる前に!

当サイトでは東京都江東区にお住まいの方に、薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしてもほとんど効果が感じられない…」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛を治療するためには、自分の薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛や抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • うっすらと全体的に進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

東京都江東区の方向けはじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

東京都江東区の薄毛・AGAクリニックはこちら

亀戸佐藤のり子クリニック
〒136-0071 03-5858-0121
東京都江東区亀戸5丁目2-1
野木村医院
〒135-0004 03-3634-6626
東京都江東区森下4丁目9-12
荒木医院
〒136-0073 03-3644-6312
東京都江東区北砂2丁目14-17

薄毛治療の基礎知識コラム

育毛剤の使用は初めてなので、始めに、多彩な商品を確認して、最も効果があると思われるM-1間違いトを購買してみました。

さすがに、毛が後から後から生えてくる、といった感覚はないものの、毛が抜け落ちにくくなって来ているのは実感できました。



M-1間違いトを使用しつづけている限り、今後は、これ以上、抜け毛のことで心配する必要は無さ沿うです。毛穴に皮脂や古い角質が詰まったままだと、フケや抜け毛を招きます。古い髪が抜け、健康な新しい毛髪が生えてくるためには頭皮の健康が欠かせませんし、もしAGA治療を行なうのならそれを補うように洗髪方法を見直したり頭皮クレンジングを定期的にしてみたりと地肌の健やかさをキープするのが大切です。



沿ういった用途に配慮したシャンプーも売られていますし、婦人用のメイク落としがオイルであるように、余分な脂を落とせるオイルクレンジングなどを取り入れてみるのも良いかも知れません。
日本では医師からの処方箋がなければ使えない育毛剤もありますが、外国から輸入することで手に入れられるでしょう。

ただ、日本で規制がかかっているような育毛剤は、一般に市販されている育毛剤よりも強力な成分が配合されていることになります。


もし体に合えば、効果を実感しやすくなるでしょう。けれども、その分、副作用が強く現れる危険性があります。

あるいは、言葉が通じないのを良いことに、詐欺や偽物で騙されることもありますから、安易に利用するのはおススメできません。

口にする飲料が育毛と少なからず関わっているため、確認してみるといいでしょう。水分を補給する目的からいえば、ミネラルウォーター(昔では考えられませんでしたが、お金を出して水を買う人が少なくありません)に優るものはないでしょう(スポーツドリンクは糖分が多すぎます)。水道水には塩素などが含まれており、育毛にはあまりよくありません。



性能の良い浄水器を使えば、塩素などの不純物は取り除けますが、できればミネラルが摂れるミネラルウォーター(昔では考えられませんでしたが、お金を出して水を買う人が少なくありません)を飲むといいでしょう。それと、育毛のためには糖分の過剰摂取は避ける方がいいですから、糖分多めの飲料は我慢できるようなら止めておいた方がいいです。



男性は苦手かも知れませんが、実はココアは育毛のためにとても良いと言われているのです。繊維質、フラボノイド、稀少なミネラルをバランスよくふくみ、すぐれた抗酸化作用で循環器系の健康を維持し、末梢の血流を改善してくれるので頭皮の血流改善や毛根の老廃物の代謝などに、とても効果的です。



もし嫌いでなければ、積極的に飲むようにしましょう。しかし糖分の過剰な摂取は育毛には逆効果ですので、砂糖以外の蜂蜜やトレハロース、オリゴ糖などの甘味料で甘さを整えると良いでしょう。
適度に温めたミルクは甘みがあるので、アイスよりはホットで飲むほうが使用する甘味料を抑えることができます。
医師の処方箋の要らない市販薬でもAGAの治療に使われる薬を含んだものがない所以ではありません。プロペシアと同様の成分が含まれたものは現状では処方箋なしには買えないのですが、血行促進効果のあるミノキシジルを含有する薬は処方箋要らずで薬局やドラッグストアでも購入が可能です。
日本で現在売られているのは大正製薬のリアップはミノキシジル1%をふくみますが、普通の薬と違い第1類医薬品という扱いになっているため、立とえ陳列棚に並んでいても薬剤師がいない時間帯には買うことができません。実は、毛が抜けやすくなる時節というものがあります。
人間でいうと、秋の初め頃だということです。
なんとなくと言えば、時節の変わり目というのも、その理由の一つですが、夏にうけた紫外線のダメージを頭皮がうけたからです。
ですから、夏の間は帽子を被るといった対策をした方がよさ沿うです。


シャンプーやリンスなどが抜け毛の原因となっていることもあるため、湯シャンを始めると、頭皮の調子が整い、育毛が上手にいくようになる可能性があります。まず初めにブラッシングを行ないます。それから頭全体をぬるま湯で流し洗いしますが、ゴシゴシ力を込めて洗わないで、お湯によって毛穴を広げて汚れを落としていくようなイメージで進めるのが、湯シャンの大切な点と言えるでしょう。お湯だけで、ちゃんと頭の汚れがとれるのか気になりますが、お湯の洗浄力は意外と強く、皮脂の落としすぎを防ぐためにお湯の温度はぬるめに設定しておいた方がよいでしょう。

湯シャン後、クエン酸やお酢などを薄めて作った、リンス変りになる液体を髪になじませるようにすると、髪がキシキシと固い感じにならなくて済みます。

自分では良いと思ってやっているケアが、じつのところ養毛や育毛にとってはかえって悪い結果となってしまっている場合があるのです。



立とえば、なるべく早く結果がほしいからといって添付の使用上の注意(頻繁に受けていると、信用を失いかねません)に書かれている頻度や量を超えて育毛剤を使ってしまうケースです。たくさん使えば良いのかというと沿うではないですし、中味によっては限度を超えた使用は頭皮にかぶれや赤みなどのトラブルが起こる原因になる場合もありますから注意(頻繁に受けていると、信用を失いかねません)してちょうだい。

自宅に居ながら髪の悩みを解消できると嬉しいですよね。最近では、髪に優しいドライヤーやヘッドスパ、または家庭用のレーザー育毛機器などの頭皮や毛髪の悩みに適した美容家電が続々と発売されています。ドライヤー、ヘッドスパに関して言えばこの家電そのもので髪が生えてくるようになるというよりも、頭皮の毛穴詰まりなどのトラブルを改善し、治療薬が浸透しやすくなるといった、サポート役で力を発揮してくれるでしょう。



東京都江東区の方向け薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

東京都江東区で薄毛治療するなら