薄毛治療ならAGAクリニック

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ > 東京都 > 板橋区

「高い費用をかけて薄毛治療したけど全く効果が無かった…。」

そんな病院やクリニックに通う羽目になる前に!

当サイトでは東京都板橋区にお住まいの方に、薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしてもほとんど効果が感じられない…」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛を治療するためには、自分の薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛や抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • うっすらと全体的に進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

東京都板橋区の方向けはじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

薄毛治療の基礎知識コラム

気にされる方は多いようですが、パーマやヘアダイがAGAに直結するという考え方は間違いです。

AGAは男性型脱毛症といって、ジヒドロテストステロンという性ホルモンに由来するものということが分かっています。けれどもパーマや白髪染め、おしゃれ染めが毛髪や頭皮にとってストレスであるのは否めませんから、毛髪の成長サイクルを歪めて薄毛の生じる要因になっていることは想像にかたくありません。なるべく刺激を低減するために、もしセルフでカラーリングをしている人は、入念にすすぎを行うなどのケアを怠らないようにしましょう。育毛とか発毛の悩みを感じている人は数多くいると思いますが、同じ育毛剤で治療していても生え方に違いが生じるのは言わずもがなでしょう。

体質などが大きく絡んできますが、通常の生活などにも多大なか換りをうけています。

一度、自分の慣習を再考なさってはいかがでしょう。

しばらく育毛剤を使ってみると、最初は毛が抜けることがあります。


薄毛をなんとかしたいと思って育毛剤のお世話になっているのに抜け毛が減るどころか増えたら、使いつづける気もちにはなりませんよね。ただし、これは逆に、効果がある育毛剤だという証拠だと言う事もできるので、頑張って引き続き使ってみてちょうだい。約1か月我慢すると髪の毛が多くなってくることでしょう。

薄毛や抜け毛の症状が重く、本気で育毛治療に取り組みたいというのなら専門外来からカウンセリング(クライアントの話はききますが、どうすればいいなどの具体的なアドバイスは原則として行わないことになっています)をうけて、育毛治療の計画を立てましょう。
けれど、そこまで症状が進行していない状態だったり、予防を考えている場合はおうちで出来る、頭皮や頭髪のケアを試してみてちょうだい。

これといって育毛ケアの製品を揃えなくても、例えば、ご飯の栄養バランスに気を遣ったり、過剰な飲酒やタバコは止める、ストレッチで体を動かしたり毎日湯船につかって血行改善を心掛けるなど、生活習慣(毎日繰り返している行動のことをいい、思考や健康状態にも大きな影響を与えます)を改善するだけでも、十分な育毛ケアになります。
健康的な頭皮を持つ人は必要な分だけの脂分があり、頭皮に潤いがあるのです。

血行が良い頭皮は、適切な状態を維持でき、髪を育てるのにベストだと言えます。

また、頭皮を温める事は、新陳代謝の向上に役たち、げんきな髪の成長に、大変貢献するでしょう。だから、頭皮の血流をよくして、常に丁寧に汚れを落とす事を心がけてちょうだい。
効果的な対策に、ホットパックや優しくマッサージする事などもあげられます。頭皮を温める事を意識して行動すれば、育毛につながっていくでしょう。


年齢と一緒に、すこしずつ身体も変化していきます。それに伴って抱えることになる悩みもあり、そういうものの一つに、薄毛や抜け毛といった、頭髪に関するものが挙げられます。
加齢や遺伝、また不規則な生活や偏ったご飯など、原因としては考えられることは、いろいろありそうです。薄毛のことが気になり過ぎて、精神的なストレスを感じて、さらに薄毛が悪化、というような人もいるそうです。ところで近頃、素晴らしい効きの良さで注目されているのがプロペシアです。

プロペシアは、男性型脱毛症の治療に用いられる医薬品です。指すがに良く効く薬のようです。


ただ強い作用があるため、副作用の心配があります。
先日たまたま見ていたテレビ番組で、まだ年も若いのにAGAで困っている男性の植毛についてを実録でつづったレポートを見ました。
番組を見ていて、途中までは高いお金を払ってまで毛を増やしたいというものなのかな?なんて、少し否定的に感じてましたが、満足気な表情を見ていると、髪の毛は大切なものなのだなあ、とつくづく思ったのでした。なんだか抜け毛が多いかもと気づいてしまったら、心配になってくるはずです。
抜け毛が増加する訳は様々ですが、刺激が強すぎる成分がふくまれたシャンプーを使っているせいかも知れないです。

最近は、頭皮とか髪の毛に優しいとCMなどでもノンシリコンシャンプーを盛んに宣伝しているものの、シャンプーにシリコンを入れているかどうかよりも、洗浄成分の方が重要になります。
ノンシリコンシャンプーの中にも洗浄力が強すぎる商品はありますから、とにかくノンシリコンシャンプーだったら、頭皮に負担がかからないとはいえないのです。
育毛をつづけていくうえでは食生活の改善も大切です。
糖分は飲料だけでなく調味料にも多くふくまれ、油脂類は揚げ物以外に肉類にも多くふくまれます。



これらを多くとりすぎると、末梢血管の流れが阻害され、病気や抜け毛の進行を招き、複合的に育毛剤の効きにくい体質になってしまいます。食品添加物は食味を良くしたり保存性を高めるのに使われていますが、育毛や肌の再生に必要な栄養素の取り込みを阻害する作用がある添加物もあり、髪や頭皮に悪影響を与えるものが少なくないようです。

血流を改善する、栄養になるといった「髪に良い」系の食材は人気(時には口コミで評判になることもあります)が高いですが、食べつづけても、マイナスになる食品が多ければ同じことですから、栄養が偏っていないかどうか考えながら、バランスのとれた食生活をするよう心がけてちょうだい。蛇足ですが、総カロリーの計算も大切です。
摂取しすぎは肥満や病気に繋がる以前に、育毛にとって大きな阻害要因となりますので、注意が必要です。なぜノコギリヤシに育毛効果があるのかというと、5αリダクターゼという抜け毛原因物質が活発にならないようにすることによって髪の毛が抜け落ちることを阻むことが可能であるためです。

5αリダクターゼはジヒドロテストステロンという名前の物質と組み合わされると、皮脂を大量に発生させます。
出すぎた皮脂が毛穴に詰まり込んでしまうと脱毛したり、毛髪の成長が悪影響をうけたりします。
ところで、ノコギリヤシは、加工せずに食べてしまうのではなく、抽出加工で得られたエキスの形で利用します。

東京都板橋区の方向け薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

東京都板橋区で薄毛治療するなら