薄毛治療ならAGAクリニック

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ > 岡山県 > 岡山市

「高い費用をかけて薄毛治療したけど全く効果が無かった…。」

そんな病院やクリニックに通う羽目になる前に!

当サイトでは岡山県岡山市にお住まいの方に、薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしてもほとんど効果が感じられない…」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛を治療するためには、自分の薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛や抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • うっすらと全体的に進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

岡山県岡山市の方向けはじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

岡山県岡山市の薄毛・AGAクリニックはこちら

神崎皮膚科
〒700-0827 086-223-6979
岡山県岡山市北区平和町5-1-3F
医療法人角南内科
〒700-0031 086-252-2775
岡山県岡山市北区富町2丁目2-12
河田外科形成外科
〒700-0903 086-225-2500
岡山県岡山市北区幸町4-12
たけだ皮膚科
〒700-0927 086-244-7333
岡山県岡山市北区西古松252-117
ふじもと皮ふ科
〒700-0944 086-244-5705
岡山県岡山市南区泉田5丁目10-18
AGAスキンクリニック岡山院
〒700-0901 086-222-8708
岡山県岡山市北区本町1-2-8F

薄毛治療の基礎知識コラム

血液が滞りなく流れるようにすることと同様に、頭皮や毛根周辺のリンパ液の流れを良くすることが育毛効果を高める秘訣になります。

血管内から出た不要な物質はリンパ液に乗って体外に出されます。また、リンパ液には免疫力アップの働きがあるのです。

血液のみならずリンパ液の循環が良好になることで毛根や頭皮に栄養がしっかりと届けられることになります。
頭部のリンパマッサージ(スポーツや運動の前後には、筋肉の緊張や疲れを解す目的で行われます)をすることにより、リンパの流れを促進することが可能なのです。

男性の育毛に必要な栄養(成分)は、ビタミン、ミネラル、酵素、タンパク質、亜鉛のうち、亜鉛は男性に不足しがちな栄養素(不足していると、体調不良が起こってしまいますし、食欲が異常に湧いてくるなんてことも)として認識されています。低栄養状態では体の恒常性や機能を維持することを優先し、髪への栄養補給は後回しになってしまいます。
新陳代謝や免疫力が低下する為皮膚トラブルが起こりやすく、汗をかきやすい頭皮などは比較的早いうちからダメージが出やすいようです。
『これが効く!』という成分だけを摂り続けるのはナンセンスですので、毎日バランスのとれた食事をとるようにしましょう。
体全体の代謝を高めるようにするべきです。血液内の準備が整ったら、頭皮や毛根での代謝(栄養と老廃物の交換)がスムーズに行えるよう、マッサージ(スポーツや運動の前後には、筋肉の緊張や疲れを解す目的で行われます)や運動などで血行を促進させるのも効果的です。


とはいえ、食事だけで育毛に充分な成分をとれるかというと、3食手つくりにしたって難しいと言われています。一度に食べ溜めできるものではないので、少しずつ継続的に摂取するための工夫も必要でしょう。



サプリの助けをかりるというのも良いでしょう。持と持と皮膚に炎症があったり、自律神経が乱れている人はより多くのビタミンを必要としますが、水溶性ビタミンは過剰摂取しても尿から排出されてしまうので、比較的副作用なく量を加減しやすいです。

マジで育毛剤は効能があるのでしょうか?育毛剤には髪の毛を育てることを後押しする成分で構成されています。その成分と体質との条件が合えば、薄毛を解消することでしょう。



ただ、すぐに効果が期待できるものでもありませんし、用法や容量を守らなければ効き目がありません。遠赤外線というのは、暖房器具などの話題に挙がることが多いですが、長い波長を持ち身体の芯までエネルギーを届けることのできる光を言います。
遠赤外線は身体を温めるにとどまらず、育毛にも効力を発揮すると研究でわかってきています。

遠赤外線を当てた時に血液循環が活発になり、育毛剤の浸透率がその後だと一際プラスに転じるというのです。

2倍までも浸透率が引き上げられたという結果も報告されています。

タンパク質が豊富な乳製品は、育毛にうってつけです。
チーズは中でもL-リジンと呼ばれる必須アミノ酸を含んでいて、これは育毛治療の際に使われることが多い成分のミノキシジルがよく働くよう作用します。

ですから、率先して摂るべき食材でしょう。
ただし、過度な摂取はカゼインという乳製品全般が含んでいる成分が他の栄養素(不足していると、体調不良が起こってしまいますし、食欲が異常に湧いてくるなんてことも)の吸収を妨げることにつながりますから、適度な量を守ってちょーだい。
今存在している髪を維持するというのが育毛の目的だといえます。

そして、育毛剤は頭皮環境の改善やしっかりした髪が育まれるのに必須の成分を送り届けて、フケとか痒みを抑えるなどの健康な髪の毛を育てたり、まだ抜けるべきではない毛が抜けるのを防いでくれる効果があるでしょう。

その一方で、発毛というのはさまざまなことによって薄くなったところの髪を増やすことを目的としています。発毛剤は弱まった毛母細胞を強くして残念ながら休眠期に入ってしまっている毛根を蘇らせる効果が期待できる成分が入っているのです。



この二つは似ていても全く違うので、状況に応じて使い分けることをオススメします。
育毛剤とは実際に効き目があるのでしょうか?育毛剤には髪の成長を助ける成分が入っています。
その成分が体質に合ったならば、薄毛の改善にプラスに働く場合もあるとおもいます。
ただ、ただちにに効果が実感できるものではありませんし、使い方が正しくなかったら効果が得られない場合もあります。


ヘアケアには、くしやブラシが欠かせません。
なにより、直接髪や頭皮を刺激するものですから、育毛の最中は頭皮や髪に与える刺激が出来るだけ少ないものを選んであげるようにしましょう。例えば、くしの尖端が尖っていると、頭皮を傷つける恐れがありますし、ナイロンブラシは安価ですが、静電気で毛髪を痛めやすいため避けたほうが無難です。お金はかかってしまうのですが、材質に人工素材が使われていないものの方がおススメです。


ドライヤーを正しく使うことが、髪にとっては大事なことです。


長時間、髪にドライヤーの温風を当て続けるのは、正しい使い方ではありません。「大体乾いたかな?」といった程度でドライヤーの使用を切り上げた方が、髪を健康にしておくためには良いそうです。それから、髪にドライヤーを使う前に、育毛剤を利用して頭皮のマッサージ(スポーツや運動の前後には、筋肉の緊張や疲れを解す目的で行われます)をおこないましょう。こうすることで、その後で使うドライヤーの熱によって、育毛剤が頭皮にや指しく染み込んでいくでしょう。ドライヤーの熱は、毛髪を伝って頭皮までちゃんと伝わっていきますので、温風をダイレクトに地肌に当てようとしてはいけません。ドライヤー使用時、少し工夫をすると、育毛ライフで時短にもなりますから、なるべく要領のいいやり方で、賢く使用しましょう。

先日、偶然テレビ番組で、青年といえる年代なのにAGAに悩まされている男性のドキュメンタリー形式の植毛レポートを見ました。番組の途中まではけして安くない費用を投じてまで毛を増やしたいというものなのかな?と考えていましたが、ご本人の嬉しそうな顔を観ていると、あって当たり前だったけれど髪の毛はやはり大切なんだ、とつくづく思ったのでした。

岡山県岡山市の方向け薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

岡山県岡山市で薄毛治療するなら