薄毛治療ならAGAクリニック

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ > 埼玉県 > 川口市

「高い費用をかけて薄毛治療したけど全く効果が無かった…。」

そんな病院やクリニックに通う羽目になる前に!

当サイトでは埼玉県川口市にお住まいの方に、薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしてもほとんど効果が感じられない…」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛を治療するためには、自分の薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛や抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • うっすらと全体的に進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

埼玉県川口市の方向けはじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

埼玉県川口市の薄毛・AGAクリニックはこちら

ほり皮フ科クリニック
〒332-0017 048-240-5552
埼玉県川口市栄町1丁目12-21-208
AGAスキンクリニック川口院
〒332-0012 048-222-0510
埼玉県川口市本町4丁目1-5-3F

薄毛治療の基礎知識コラム

最近になって「なんだか急に抜け毛が増えてきた」という人は、一度、ビオチンの欠乏を疑ってみて頂戴。



ビオチンというのは、ビタミンBの仲間でビタミンB7の名前もある水溶性ビタミンです。
タンパク質の合成、アミノ酸の代謝に関与するので、不足が起こると抜け毛や白髪の増加に、驚くことになるでしょう。



というのも、髪はタンパク質でできており、タンパク質は20種類ほどのアミノ酸で構成されているものだからです。なので、タンパク質やアミノ酸の正常なはたらきに必要な、ビオチンが不足してしまうと、髪の構成物質が失われることを意味する為、大きなダメージとなってしまうでしょう。

育毛には大事な栄養素です。普通の食生活で不足することはあまりないと言われてはいますが、あまりにも偏ったご飯を繰り返したり、また、抗生物質で腸内細菌叢に悪影響があったりすると、不足することもなくはない、ということなので思い当たることがあれば、食生活を変えてみたりして頂戴。



ビオチンは卵黄、レバー、豆類にから摂取できますし、サプリも売られています。


一般的に、リラックス目的でアロマオイルを使う方が多いでしょうが、実は、髪の悩みに効くオイルがたくさんあるのです。
具体例を挙げると、フレッシュな香りが特性的なスウィートオレンジのオイルは発汗や血行促進を促し、頭皮の毛穴詰まりを改善するため、育毛に適したオイルです。


何種類かのオイルを配合して自分好みのマッサージオイルやシャンプーなどを造れば、さらに育毛に効果的でしょう。

育毛に良いとされる食品は色々あり、時折ゴボウ茶が効くとされる事もありますが、その理由としては、ゴボウ茶が血行改善の効用を持つためのようです。ゴボウ茶の成分を見ると、タンパク質やビタミンといった、育毛に役立つとされる成分は、あまりふくまれてはいないのですが、血行が改善されますから、末端にある頭皮の毛細血管にも栄養が届きやすくなり、抜け毛など、頭皮のトラブルを防いでくれるでしょう。それに、食材としてのゴボウを見てみると、他の根菜と比較してもとても豊富な食物繊維(ダイエットはもちろん、生活習慣病や疾患の予防のためにも摂取したいものです)をふくみ、皮には抗酸化作用のあるポリフェノールが多いです。
これが、悪玉コレステロールを分解し、血液の健康に役立つはたらきをします。こうやって血液が健康になることによって、血行が良くなりますが、それが頭皮の健康、すなわち育毛に繋がると考えられています。

育毛剤は頭皮に害悪のない自然の成分でつくられた製品を使いたいですね。
人工的につくられた成分の中には、体質次第では副作用が起こってしまう添加物が入っているケースもあるのです。それとは逆に、ナチュラルな成分の育毛剤だったらソフトに効いて、高い安全性が保証されているので、不安を感じずに利用することができるでしょう。

育毛剤のアンジュリンを使用した人の口コミを御紹介します。



使い続けて1ヶ月くらいで、髪と頭皮の手触りが変化しました。新しく髪が生えてきたのがわかります。ユーカリのさわやかな匂いつきで使いやすくとても良いです。

髪がツヤツヤになりました。分け目から産毛も生えるようになり嬉しいです。
頭皮が湿った状態だとどうがんばっても、育毛剤の効果はあらわれにくいので、乾いた状態で使用して頂戴。育毛剤を隅々まで浸透させるためにも、頭皮に揉みこんでいくようにして試してみましょう。
それに、育毛剤を試してもすぐさま効果が現れるワケではないので、短くとも6ヶ月は使い続けて頂戴。



抜け毛は遺伝や体質、生活習慣など、複数の要因によって発生するものですが、ストレスは、その影響力も大きいため、無視できません。対処しきれないほどのストレスを短期間にうけたり、長期的に過酷な状況に晒されると、休息しても回復が追いつかず、体がドキドキして生活いる状態がつづき、抗ストレスホルモンが多く分泌されるので血糖値や血圧が高くなり、免疫力が低下したり、過剰に反応するようになってしまいます。



忙しい時に眠らなくても大丈夫という人もいますが、実際には睡眠スイッチが正常に働かないため、眠れない(眠っても浅い)状態です。そういう状態では抜け毛の増加につながる上に、育毛剤の効果が現れにくくなってしまうでしょう。ストレスをうけないようメンタル面やスキルを高めることも良いですが、過度に自分を追い込まないように、自分自身がストレスになってしまわないように気をつけて頂戴。
自分にとって効果的なストレス解消方法を見つけるのもよいでしょう。大いに騒ぐのを好む人もいれば、静かな時間を好む人もいます。


周囲に理解して協力してもらうことも大切ですね。

ギャンブルや過度の飲食は長期的にストレスとなり逆効果ですが、それ以外の身近なところに、ストレス解消のひんとがあるかも知れません。

ハーブの中には、育毛に役に立つものが存在し、育毛剤や洗髪料といったものにもよく配合されています。

ハーブのはたらきとして、頭皮をよい状態に保ち、髪の毛を正しいコンディションに戻し、さらに、髪の毛が生えやすい頭皮を造る効能などもあります。

そのうえ、髪の毛が薄くなる原因のうちの一つである男性ホルモンが分泌されすぎるのを適度に抑えるといった効果も期待できます。

そのうえ、ハーブのもつ特有の香りをかぐことでリラックスでき、抜け毛のモトとして知られるストレスの緩和・解消に繋がり、それが結果、抜け毛予防にも役に立ってくれることでしょう。



果物の栄養素というと、一般的にはビタミンを思い浮かべる方も多いでしょう。ですが、髪のためになる成分も多くふくまれています。
身近な果物で言えば、リンゴに含有しているポリフェノールのうち、半分以上の成分が発毛効果があるとされるプロシアニジンという成分です。他にも、ブドウにふくまれているポリフェノールは活性酸素のはたらきを抑える効果があり、ブドウを食べればアミノ酸という髪の材料になる成分が髪に行きわたりやすくなるのです。抜け毛予防の為に育毛剤を使えば、思わぬ副作用が起こるかも知れません。頭の皮膚にぶつぶつができたり、耐えがたいかゆみを発症するなど、以前より毛が抜けることがあります。


全員に副作用が起こるワケではないです。



副作用が起こってしまったら、育毛剤を使うことを辞めましょう。

埼玉県川口市の方向け薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

埼玉県川口市で薄毛治療するなら